脱毛エステのクチコミ
脱毛エステのクチコミ
ホーム > 美容 > 日焼けに対すること

日焼けに対すること

日やけ止めクリームはPAやSPFという数字があり、どのくらい紫外線をカットするかがわかります。SPFは、紫外線B波から皮膚をガードする指数で、肌のシミやそばかすに対する予防効果があります。SPFの大きい日やけ止めクリームをつけておくと、日焼けをしても肌が赤くなりにくくなります。日焼けをすると皮膚が黒く焼けたり、皮膚がカサカサに乾燥する場合は、PAの高いものが向いています。帽子をかぶることも重要な対策となり、UV99%以上カットできるような商品も多く販売されています。頭皮や頭髪は、紫外線が直接降り注ぐ場所で、意外と日焼けをしている部位です。紫外線が目へと届きにくい、つばの広い帽子を使うことで、首の周囲に来るはずの紫外線を遮断することが可能です。

エステタイム全身脱毛は初回300円